花婿の気品を上げる衣裳

平昌五輪が盛り上がっていますね!
日本選手の力強い戦いっぷりが連日続き胸を熱くしている方が多いと思います。
中でも私たちに大変な喜びをくれたフィギュアスケートの羽生選手!
怪我を乗り越えて二大会連覇を成し遂げた彼の雄姿には目頭が熱くなりました。
そんな彼が演じたSEIMEIというプログラムにちなみまして、新郎様用のこんな衣裳をご紹介!


こちらは袍寿冠(ほうじゅかん)といいまして、日本の歴史の中で磨かれた儀式の衣裳です。
高位の男子が儀式でお召しになった「袍衣(ほうい)」を現代風にアレンジし、新しい感覚として作りました。


衣裳の中に着るものは、スタンドカラーやマオカラーを使用しアスコットタイに靴を合わせた現代風に。
また、着物に白足袋の伝統風にと幾通りにも楽しめます。
羽生選手が来ていた衣裳に似ていませんか??
煌めく花婿の覚悟にも似た力強さと若々しく凛とした美を演出してくれる袍寿冠。
興味のある方はぜひ!!

関連記事

  1. フォトウエディングはいかがですか?

  2. 盛岡秋祭り2018

  3. おすすめ☆冬のスキンケア

  4. 番組出演レポ!

  5. 東北絆祭りのお支度

  6. 2018年成人式